お別れからお火葬、ご埋葬、ご納骨、ご供養までの流れ

心よりお悔み申し上げます。

ご家族様はまだ受け入れがたい悲しみの中におられることと存じます。

けれど、愛するペットちゃんの旅たちのお支度を整えてあげることもご家族様の最後の大切なお仕事ですね。この手引きをこの先の流れのご参考にどうぞご活用下さい。

 

 

1:お身体の安置

好きだった場所、なるべく涼しい場所にそっと寝かせてあげて下さい。
手足が伸びたままですと棺や火葬炉に入る際につかえてしまうかもしれません。お身体が柔らかいうちに優しく折り曲げてあげて下さい。

 

 

 

 

2:保冷措置

保冷剤、氷などをあててお腹を中心に冷やします。

数時間ごとに交換し、上からタオルなどをかけてあげると保冷効果が保たれます。
口や鼻から体液がしみ出してしまう事はよくある現象です。あわてず、そっとふき取ってあげて下さい。

 

お気持ちが少し落ち着きましたら次に火葬の手配を行います。

 

3:火葬の手配

空乗寺ではペットのご供養を30年前から多数行ってまいりました。

お火葬からご埋葬・ご納骨・ご供養まで、ご家族様のご要望に合わせ心を込めてご施行致します。なるべく火葬を希望する前日までにご依頼される事をお勧めします。

 

【火葬のご相談はお電話で】
0120-959-849
受付時間:AM8:00〜PM7:00 

お電話での完全予約制となっております。料金等についてはこちらをご覧ください>>

予約を済ませましたら、あとはペットちゃんとご家族様でゆっくりと最後のひとときをお過ごし下さい。

 

空乗寺のペット供養 当日の流れ

納骨堂

 

共同墓地

 

 

犬は登録廃止の手続きを行って下さい。
納骨には期日の定めはございません。お気持ち整理がついてからで大丈夫です。